高架下ホルモン外観

岡山の焼肉人気店「高架下ホルモン」さんに行ってきた。

 

みなさん焼肉食べてますかー!?

本日は岡山の焼肉人気店巡り第2弾。

大元の「高架下ホルモン」さんへ行ってきました!

高架下ホルモン内観

大元駅の高架下にあるこちらのお店。駐車場もしっかりあるので車でも安心。

庶民的なお店の造りで好印象ですよね。店の奥のカウンターは鉄板焼きのような感じになってます。こんなリーズナブルに鉄板焼きが食べられるなんてサイコーか。

 

 

まずは和牛タン

高架下ホルモン和牛タン

なかなかのお値段です。でも和牛と輸入牛のタンの違い分かる人どれくらいいるんだろー?個人的には輸入牛のタンで十分だと思う。和牛タンはおいしいけど値段とのバランス考えるとコスパ良くないよねー。というか輸入牛のタンのレベルが上がってるんだろーな。

 

キムチの盛り合わせ

高架下ホルモンキムチ盛り合わせ

おいしい。キムチって手作りのお店と既製品使ってるお店どっちがいいですか?既製品の場合はハズレが少ないけど、新しい出会いがないですよねー。たまにとんでもないキムチ仕込んでるお店あったりするのが楽しいと思ってる派です。

 

ハツのタタキ

高架下ホルモンハツのタタキ

ハツの刺身は肉の一で食べましょう。

ここでは食べない。

ハツの刺身は新鮮さが大事なのでもっと新鮮さを感じるように出した方がいいですね。自信がないなら提供しない。

 

カルビとハラミ

高架下ホルモンカルビとハラミ

カルビのレベルはいいですね!別に安いわけでもないけどいいお肉を使っておられます。しっかりとした脂が入っていますので塩で出してくれるのがちょうどええですね。そのまま焼いて、テーブルのつけダレを少しつけて食べると良。ハラミもおいしい。

 

ライス中

高架下ホルモンライス

ふつうの大きさ。

 

メニューはこんな感じ。

高架下ホルモンメニュー

 

接客は今ひとつでした(自分のお店も人のこと言えない

メニューについて質問しても即答でかえってこなかったり。グルメな人ってこーゆーところ見てますよね(僕はどっちでもいい派です

ということで総合的にフツーくらい!家族や友達、7回目以降のデートだったらOKな雰囲気です。普段使いに活躍しそうですね。

 

焼肉を食べる時に、ついつい一枚あたりの値段を計算してしまう職業病です。

一枚あたりに直すと肉の一とどっちが安いのか!?

をいつも考えてしまう。今回もほとんどウチの方が安かったです。

たまに肉の一は高級店の扱いされる時があるのが悩みです…。たぶんみんな一枚あたりの値段で見ることに慣れてないから…。好きな枚数で注文できた方が安くあがるのに。そもそもウチは高級店じゃない。だってBGM昭和歌謡曲とか流しちゃってるし。沢田研二とか流れてるし。

 

高架下ホルモンの情報はこちら↓

 

そして肉の一の情報はこちら↓

 

そして肉の一のギフトはこちら↓