霜降りカルビ

「カルビ」と「上カルビ」の違いってなんなん?

 

焼肉屋のメニューで見る「上カルビ」

フツーのカルビとの違いは当然肉質の良さだと思います。

「並カルビ」に対して「上カルビ」「特上カルビ」

じゃあどこまでが「並」でどこからが「上」!?

いったい誰が決めてんの!?「上」やったら絶対「並」よりウマイんやな!?

って思うのは僕だけでしょうか?いえ、全国の焼肉好きなみなさんも同じ気持ちなはず。

今回はその違いと「並」と「上」そして「特上」の境界線を紹介します。

 

 

どこまでが「並」でどっからが「上」!?

いきなり結論ですが「並」「上」「特上」の境界線に明確な決まりはありません。

それぞれの焼肉店の中で独自に決められています。

例えば「三角バラ」

三角バラ

肩のあたりのお肉ですが、ホントに三角形だから三角バラ。カルビに非常によく使われる部位です(てゆーかカルビ以外で使われる事はまずない

この三角の鋭角の部分(写真で言うと右の方)はサシが少なくて多少スジっぽいです。

逆に幅広の方に行くにしたがってサシが入っているので、「上」とか「特上」になります。

 

三角バラ 中落

裏返した状態の写真です。

この棒状に付いている部分は「中落カルビ」になる部分ですが、この中落の右から2本目のところまでが一般的に一番良いカルビとして提供される場合が多いです。

でもそんな基準は目安であって実際はお店次第。なので、その焼肉店の店主がどういった考えでお肉を捌いて提供しているかによって、同じ「上カルビ」でも全然違うのです。

 

 

ここのお店は上カルビなんだよ

たまに聞くのですが

「ここのお店は並カルビなんか置いてないんだよ~普通のカルビが上カルビなんだよ~」

みたいな事言うてる焼肉通ぶってる人。

違いますね。並カルビを置いてないんじゃなくて、そのお店で出されてるカルビを、店主の人が「上カルビ」って名付けただけです。

なのでそこのお店の「上カルビ」がホントに価格に対して品質が合ってるかどうかを見なければなりません。

上カルビだから一人前1000円!でもホントに一人前1000円の価値がある部位を出してるか?って事です。

 

 

まとめ

まぁ低品質な部位を「上カルビ」って出してる悪徳焼肉店はないと思いますが(そんな店はすぐ潰れる

それぞれの焼肉屋の「上カルビ」を比べてみるのはとても大事です。あなたのお気に入りの「上カルビ」を見つけましょう!!

 

たまち焼肉センター 肉の一の「特上カルビ」はこちら↓