高架下ホルモン外観

岡山の焼肉人気店「高架下ホルモン」さんに行ってきた。

  みなさん焼肉食べてますかー!? 本日は岡山の焼肉人気店巡り第2弾。 大元の「高架下ホルモン」さんへ行ってきました! 大元駅の高架下にあるこちらのお店。駐車場もしっかりあるので車でも安心。 庶民的なお店の造りで好印象ですよね。店の奥のカウンターは鉄板焼きのような感じになってます。こんなリーズナブルに鉄板焼きが食べられるなんてサイコーか。 &n…
続きを読む
焼肉の盛り合わせ

焼肉におすすめの牛肉部位 肉の一のメニュー③カメノコ

  牛肉にはいろんな部位があります。 部位によって肉質が違うので、適した調理法もあるし、味わいも違います。 今日はそんな数ある部位の中から肉の一のメニューにもある部位を紹介していきます。 もし手に入ったらお家で焼肉パーティー!肉の一に来てくださる方はお店で食べてみよう!       カメノコ 今回紹介する…
続きを読む
焼肉の盛り合わせ

焼肉におすすめの牛肉部位 肉の一のメニュー②三角バラ

  牛肉にはいろんな部位があります。 部位によって肉質が違うので、適した調理法もあるし、味わいも違います。 今日はそんな数ある部位の中から肉の一のメニューにもある部位を紹介していきます。 もし手に入ったらお家で焼肉パーティー!肉の一に来てくださる方はお店で食べてみよう!     三角バラ 今回紹介するのは 「三角バ…
続きを読む
焼肉の盛り合わせ

焼肉におすすめの牛肉部位 肉の一のメニュー①ザブトン

  牛肉にはいろんな部位があります。 部位によって肉質が違うので、適した調理法もあるし、味わいも違います。 今日はそんな数ある部位の中から肉の一のメニューにもある部位を紹介していきます。 もし手に入ったらお家で焼肉パーティー!肉の一に来てくださる方はお店で食べてみよう!     ザブトン 今日紹介する部位は 「ザブ…
続きを読む
肉の一オープン記念セール

肉の一yahoo店オープン記念!黒毛和牛焼肉セットが半額!本日から2週間限定

  本日3/15から始まります! 「たまち焼肉センター肉の一 yahooショップOPEN記念セール」 なんと“黒毛和牛希少部位の焼肉セット”が半額50%OFF!! 赤字だ…。 売れば売るほど赤字だ…。 じゃあなんで半額なんかにしちゃったの!? それは… 販売実績が必要だからです ECモールでは販売実績と良い評価のレビューがあるものから…
続きを読む
ビール 宴会

岡山で歓迎会におすすめの焼肉屋

  ただいま3月で送別会真っただ中ですね。肉の一でもたくさんのお客様に送別会のご予約を頂いております。お別れの季節でなんだか寂しい気持ちです…。 そんな感傷に浸っている間に歓迎会の季節です!新入社員の人はやっと後輩ができますね!幹事の人はマジで面倒くさい時期ですね。今日はそんな幹事の方必見の記事 こんなアンケートがありました。 6000人に聞いた!幹事ってどうやって決…
続きを読む
ビーフシチュー

焼肉屋の店主が美味しいビーフシチューの作り方を教える。

  私、実はイタリアンのコックなのです。 10年ほどイタリアンレストランに勤めていました。 パスタとピザが得意です。ナポリで修行もしてました。 そんな焼肉屋の店主が教えるビーフシチューって作ってみたくないですか?? 僕の持論は「料理は科学」 “職人の技”とか“大将にしか分からないさじ加減”とかマジでどーでもいい。 今は寿司学校で3か月修行した人が…
続きを読む
牛肉の部位

牛肉の部位別おすすめ調理法

  スーパーに行くと牛肉でもいろんな部位が売ってあります。 肩ロース、サーロイン、モモ肉… それぞれの部位には特徴があって味と食感が全然違います。 なので部位ごとに合った調理の仕方と料理があるんです。 当然ですけどサーロインでハンバーグ作る人はいねーわけですね。 そこで今回は、「牛肉の部位別おすすめの調理法」を紹介します。   &…
続きを読む
牛肉の栄養を考える

国産神話は健在か。焼肉を栄養価で考える。

  焼肉ってダイエットの天敵!!って思ってる人。 いまだにけっこーいますよね。 今日は焼肉を栄養の観点から考えていきたいと思います。 糖質制限ダイエットが流行って(あれはいいよね)最近牛肉の栄養価の高さが見直されてる気がします。 たんぱく質ってちょー大事だからね。産婦人科の先生も言ってたので、僕も娘には肉をがんばって食べさせています。って―事は皆さんも家族で…
続きを読む
たまち焼肉センター肉の一 ローストビーフ丼

岡山でおすすめのローストビーフ丼

  飲食業界って流行り廃りが激しいです。今年流行ったものが来年にはもう終わってたりします。 僕は「トレンド」と「ブーム」は違うと考えていて、 「ブーム」とは、火付け役がいてSNSなどのメディアの力で爆発的に人気が出るもので、鎮火するのも早い。斬新さや話題性が重視されます。 対して「トレンド」とは、時代とニーズの変化です。時代とともにお客様が求めているものは変わって…
続きを読む